JANS Clinics 日本臨床脳神経外科協会
jansclinics.com
 


TOP PAGE
学会のご案内
協会について
保健医療委員会
診療所部会
News Letter
入会案内
 
お問い合せ
jansclinics@mx8.tiki.ne.jp





第10回日本病院脳神経外科学会を、大分大学医学部附属病院長古林秀則教授のご協力のもと、平成19年7月14、15日、大分県別府市において、開催させていただくことになり、実行委員一同誠に光栄に存じております。平成10年7月11日佐野圭司会長が第1回日本臨床脳神経外科学会を開催されてから10回目の節目にあたる記念すべき学会となります。

今回のテーマは、私ども生命に直結する脳神経外科医療人にとっての必須の心構えともいえる、「人間愛と生命の尊厳」としました。更に、国民病である脳卒中医療の現状に鑑みて、サブテーマ;「予防・救急から福祉までの先進的脳外科医療を」を掲げました。近年、私どもは、脳ドック、救急医療、脳血管内治療などから後遺症のリハビリ、そして高齢者福祉まで関わるようになりました。また、病院経営の面からITによる医療情報学も欠かせません。本学会は、脳神経外科医療人が一堂に会してチーム医療を学ぶ、他の学会の先駆けともいえる特徴的な学会であります。まさに医師と医療人がそれぞれ30種以上ともいわれる専門職の立場から、先進的生命科学、脳神経外科学とそれに関連する分野を学問し、人間愛をもって患者さまに接しなければなりません。

国民医療の健康達成度および保険医療制度の国際評価は世界一(191ヵ国中)で、健康寿命第1位(WHO発表)となった日本において、国民医療費節減のためと称して医療制度が迷走状態にあり、医療崩壊の危機が叫ばれています。まさに、欧米にはない独自の日本流医療革命が急務であります。本協会の使命として国に提言しているところであります。

特別講演として、?協会創立10周年記念講演 ?変革期の脳神経外科医療 ?脳卒中医療の現状と未来展望 ?脳腫瘍の先進的診断と治療 ?納得の先進的脳外科医療経営 ?医療と女性プロフェッショナル、などを企画しました。更に、特別講演、教育講演、トピックス、ランチオンセミナーなど合計36題を予定しています。海外からはスイス・フィンランド・トルコ・米国の先生方のご講演があります。

市民公開講座は、「?頭が痛い―元から断つ〜頭痛外来の実践的知識〜 ?―お薬は勝手にやめず相談を―脳卒中再発予防は重要です」を行います。

一般演題では、242題という過去最高数ご応募いただき厚く御礼申し上げます。プログラムの都合上一部ポスターに変更させていただきましたことお詫び申し上げます。

記念すべき第10回学会を国際観光温泉都市別府市で開催し、皆様方をお招きできることを大変嬉しく思っております。地獄めぐりや仏の里国東半島、別府の奥座敷由布院そして豊後水道の関サバ・関アジ、城下カレイ、本場麦焼酎などが皆様方をお待ちしています。

大いに学び心身ともにリフレッシュし、日々の診療や業務に生かしていただくことを願っております。

本学会の開催にあたり、協会会員および実行委員の皆様、多くの企業の皆様のご支援ご協力に深く感謝申し上げます。

                                                    平成 19 年 5月 吉日
                                              第10回日本病院脳神経外科学会
                                                       会長 永冨 裕文
                                 ( 医療法人健裕会永冨脳神経外科病院理事長・院長 )


会場:別府ビーコンプラザ (建築家 磯崎 新 氏設計)

会場:別府ビーコンプラザ (建築家 磯崎 新 氏設計)

■特別基調講演
『日本病院脳神経外科学会10年の歩み』
  ー過去の記憶と未来の記憶ー
朝倉 哲彦 氏
日本病院脳神経外科協会 常任理事
鹿児島大学  名誉教授

■特別講演
『変革期の脳神経外科医療』

堀 智勝 氏
東京女子医科大学 脳神経外科 主任教授

『脳卒中医療の現状と未来展望』 山口 武典 氏
国立循環器病センター 名誉総長
『脳腫瘍の先進的診断と治療』 佐々木 富男 氏
九州大学大学院医学研究院 脳神経外科 教授
『納得の先進的脳外科医療経営』
信友 浩一 氏
九州大学大学院医学研究院 医療システム学教授
『医療と女性プロフェッショナル』 進藤 奈邦子 氏
WHO Global Influenza Programme
MEDICAL OFFICER
『日本の医療の今後』 麦谷 眞里 氏
国立国際医療センター 国際医療協力局長
『医療事故をめぐる最近の状況』 奥平 哲彦 氏
社団法人日本医師会 参与  弁護士
『脳腫瘍外科の歴史と進歩ー特に松果体部腫瘍を中心に』
福井 仁士 氏
佐世保共済病院 院長
九州大学 名誉教授
『脳卒中後を地域でどのように受けるか?〜次世代「(医療)介護保険施設」をめざして』 高椋 清 氏
社団法人全国老人保健施設協会 副会長
医療法人健清会 理事長
宇都宮短期大学 人間福祉学科  教授

■教育講演
『脳ドック 今後の展望』
 

斎藤 勇 氏
財団法人富士脳障害研究所附属病院 理事長

『脳血管内科から見た脳卒中の予防と治療』
 
井林 雪郎 氏
九州大学大学院医学研究院 病態機能内科学
准教授
『脳卒中の外科治療』 永田 泉 氏
長崎大学医学部 脳神経外科 教授
『脳卒中医療における血管内治療の現状と問題点』
根本 繁 氏
自治医科大学 血管内治療部 教授
『脳卒中のリハビリテーション(急性期〜回復期〜維持期)』 石川 誠 氏
医療法人社団 輝生会 初台リハビリテーション病院 理事長
『未破裂脳動脈瘤に如何に対処するか』 加藤 庸子 氏
藤田保健衛生大学医学部 脳神経外科 教授
『世紀のメス・ガンマナイフ=サイバーナイフと何が違うか』 山本 昌昭 氏
医療法人浦川会勝田病院水戸ガンマハウス 脳神経外科 部長
東京女子医科大学東医療センター 脳神経外科 助教授
『重症頭部外傷の診断と治療』
重森 稔 氏
久留米大学医学部脳神経外科 主任教授
『The view of Minimally invasive spinal surgery from neurosurgeon's Perspective』 Hakan H. Caner 氏
Baskent University School of Medicine
MD,Porfessor,Department of Neurosurgery
『脊髄外科 最前線』
 
飯塚 秀明 氏
金沢医科大学 脳脊髄神経治療学 教授
『微小外科解剖−マイクロサージャリーにおける役割』 松島 俊夫 氏
佐賀大学医学部 脳神経外科 教授
『てんかん外科治療の Up date』
田中 達也 氏
旭川医科大学 脳神経外科 主任教授
『ここまできた脳の画像診断-SPECTの定量化と標準化』 飯田 秀博 氏
国立循環器病センター研究所 放射線医学部 部長
『これだけは知っておきたい脳の解剖と働き−コメディカルスタッフのために−』 池? 清信 氏
国際医療福祉大学大学院 医療福祉国際協力分野 教授
『脳卒中の連携医療』 藤岡 正導 氏
済生会熊本病院 副院長 / 脳卒中センター部長 / 救急センター部長
『Health-care system & neurosurgery in Finland and Helsinki
Neurosurgery Nursing in Helsinki, Finland』

Mika Niemela MD PhD 氏
Department of Neurosurgery, Helsinki University Central Hospital
Associate Professor
Ritva Salmenpera MSc 氏
Department of Neurosurgery, Helsinki University Central Hospital
Nurse Manager
  
■トピックス
『ドクターヘリによる救急医療』

坂本 照夫 氏
久留米大学医学部救急医学講座 教授

『NSTにおける摂食・嚥下障害患者への取り組み』 東口 高志 氏
藤田保健衛生大学医学部 外科学・緩和ケア講座 教授
『脳卒中ケアユニット(SCU)の運用と課題』 永廣 信治 氏
徳島大学 脳神経外科学 教授
『電子カルテによる脳外科診療とナーシングプラクティス』 山田 和雄 氏
名古屋市立大学医学部 脳神経外科 教授
『病院感染の予防対策』 平松 啓一 氏
順天堂大学大学院医学研究科 環境と人間 感染制御科学 教授
『CLINICAL BENEFITS OF 3T MR NEUROIMAGING』 James Kevin De Marco 氏
Michigan State University
M.D,Associate Professor,Department of Radiology
『ボクシング頭部外傷ー国際アマチュアボクシングドクターの立場からー』 永冨 裕文 氏
医療法人健裕会 永冨脳神経外科病院
理事長・院長

■シンポジウム
『脳神経外科病院の経営挑戦』
 

渡邉 一夫 氏
財団法人脳神経疾患研究所 附属 総合南東北病院 理事長・総長

『脳神経外科ビルクリニックの役割及び経営戦略』
 
稲村 孝紀 氏
医療法人稲村脳神経外科クリニック 院長
『脳神経外科有床診療所の将来展望』 滝澤 貴昭 氏
医療法人幸義会 岡山東部脳神経外科 理事長

■市民講演
『頭が痛い―元から断つ〜頭痛の最新知識から〜』
 

間中 信也 氏
医療法人 社団温知会 間中病院 院長

『−お薬は勝手にやめず相談を-脳卒中再発予防は重要です』
 
岡田 靖 氏
国立病院機構 九州医療センター 脳血管内科 部長
 
 

第10回 日本病院脳神経外科学会
会期■2007年7月14日(土)・15日(日)  
会場■ビーコンプラザ(大分県別府市)

会長■永冨 裕文(永冨脳神経外科病院 理事長)
学会事務局■医療法人健裕会 永冨脳神経外科病院

〒870-0820 大分市西大道2丁目1番20号
tel 097-545-1717 fax 097-545-1745
E-mail/gakkai@nagatomi-hp.com
URL/http://www.nagatomi-hp.com/gakkai




  





Copy right 2003 The Japan Association of Neurosurgical Clinics ALL Rights Reserved
 

Back Number
協会が発行するニュースレターのバックナンバーを見ることができます。

NO.29
NO.28
NO.27
NO.26
NO.25
NO.24
NO.23
NO.22
NO.21
NO.20
NO.19
NO.18
NO.17
NO.16
NO.15
NO.14
NO.13
NO.12
NO.11
NO.10
NO.9
NO.8
NO.7
NO.6
NO.5
NO.4
NO.3
NO.2
NO.1